スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白くないもんばっか

ここのとこ毎日1本は見ております。
※あくまで個人のメモ程度のものなので参考にはなりません



『シャッターアイランド』

精神を患った犯罪者たちが収監された島で、囚人が脱獄する。その調査の為に1人の刑事がやってきた

途中でオチが見えてしまいますが、
それでも最後まで楽しめました。
ディカプリオの最後のセリフが印象的。
頭から離れなくなります。



『キング 罪の王』
私の趣味でないです。何が言いたいんだ?なのであらすじも略。



『フィリップ君を愛してる』
刑事になり社会的地位を得、結婚もしたある男が、
本来の自分に戻るべくゲイとして生きていきます。
楽しいゲイライフを送るために詐欺をはたらき
収監された刑務所で運命の出会いをします。

ジム・キャリー主演ということで見るか迷ったんですが
面白そうだったので借りてみました。
正直、大して面白くなかった。
実在した人物をモデルに映画化されているんですが
これって本当?ってくらい内容がすごかったのは確かです。
なのに面白くないってどういうこと?
フィリップ役のユアン・マクレガーはめちゃくちゃ可愛かったですけど



『プレシャス』
父親にレイプされ2回も妊娠したことで
学校を退学になってしまったプレシャスの話。

あまりにひどい人生すぎて感情移入できない。
辛い環境でもまっすぐ頑張ったね、と言わせたい映画なんだろうけど
そこまで辛い状況を用意しちゃう?
と言いたくなった



『サンキュー フォー スモーキング』
アメリカタバコ会社に勤めるロビイストの話。

議論ということに関してなかなか勉強になりました



『パブリックエネミーズ』
ドンパチばっかで面白くない



『マイティハート 愛と絆』
ユダヤ人記者がパキスタンで拉致される話。

テロリスト対アメリカ
イスラム対ユダヤ
パキスタン対インド

パキスタンという土地柄、対立が複雑です。
それが一つ一つ丁寧に描かれてるわけでもなく
映画としての面白さには欠けていた気がします。
実在された人のお話でしかも彼はテロリストにより殺害されてしまったわけで、
面白くないとは言いにくいのですが。
でももっと描き方があったのでは?
と思ってしまう作品でした。



『ローラーガールズダイアリー』
母親に言われるがままに美人コンテストを受けていた17歳のブリス。
しかしそんなブリスがローラーゲームに魅了されてしまい…

特になんの期待もせずに、単にドリューバリモアが監督と言うことで借りてみました。
ドリューバリモア可愛いからね
途中まで失敗したかなーと思いながら見ていましたが
最後は号泣してしまいました。
「新しい家族ができたからって、前の家族をないがしろにしていいの?」
みたいなセリフがあったのですが
ぼつ男さんは「俺に言われてるみたいだな」
とおっしゃっておりました。
奴は新しい家族も特に大事にしてないがな。
スポンサーサイト
プロフィール

ぼつこ

Author:ぼつこ
カエル大好きぐぅたら主婦です☆

最新記事
☆ランキング参加中☆
ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。